So-net無料ブログ作成
検索選択

刑事ドラマにAIBO?出演! [AIBOな日常]

 この記事は2008年3月に公開した記事です。

先日、遅い昼飯を食べながら何気に見ていたドラマにAIBOが突然!出てきた!
「おおっ!AIBOだっ!110じゃん!!」
あわててビデオの録画スイッチを・・・・
題名は藤田まこと主演の『はぐれ刑事純情派』 数年前の再放送である。
サブタイトル「苦情処理係が殺人!?ロボット犬を飼う女」
(2001/6放映。当時AIBOオーナーの間でいろいろと話題になった。)
20080314-141300-10ch.mpg_001426158.jpg

・・・・しかし、こんな時に"スゴ録"は故障中であった。
仕方がないのでPCで録画する事にした。
お陰でERS-110の登場シーンを撮り逃しちゃった・・・
このERS-110が事件に大きく関わると言う話。
なので結構、出番は多かった。
・・・・だけど、なんだかヘン!この110?
20080314-141300-10ch.mpg_001261129.jpg
劇中では"AIBO"の"ア"の字も出てこない。
「ロボットペットと呼ばれていた。
その為か、耳と頬にはヘンテコリンな部品が付けられていた。カッコわる・・・
ヘンなのはAIBOだけではなかった。
110本来の機能からは逸脱したロボットペットに仕立てられていた。
まぁ、ドラマだから仕方ないな、これは・・・
いろいろとオトナの事情が有るのでしょう。
"AIBO"ではなく"ロボットペット"と、言う事で納得しておこう・・・

20080314-141300-10ch.mpg_000002537.jpg
このロボットペット、ある殺人事件の重要参考人の女性が飼っていると言う設定。
劇中、何度もムリな体勢でダッコされる・・・
AIBOなら"挟み込み状態"で脱力・・・・

あくまでもAIBOではなく、ロボットペットです。

20080314-141300-10ch.mpg_000063798.jpg
聞き込みにきた刑事さんが帰るときはバイバイと手を振る!
出来すぎ・・・いや、絶妙のタイミング。

20080314-141300-10ch.mpg_000137138.jpg
劇中にはこんな雑誌も登場する。
現実、AIBOが元気な時、こんな特集記事が載った雑誌が
たくさん出てたなぁ・・・

20080314-141300-10ch.mpg_001072829.jpg
警察に拘留された女性の部屋に再び刑事が訪れると、
ロボットペットがステーションに乗って"お留守番"をしている。

8.jpg
よく見ると、ちゃんと乗ってない。お座りしてるだけ・・・
服着たままでは、充電出来ません。

※ あくまでAIBOではありません。ロボットペットでしょ。


20080314-141300-10ch.mpg_001095051.jpg
「一人でお留守番してたのねぇ。寂しかったわねぇ。」と、女刑事さん。
110には"お留守番機能"は有りませんが・・・・

※ あくまでもAIBOではありません。ロボットペットです。

20080314-141300-10ch.mpg_001155156.jpg

警察に連れていかれたロボットペット君。
「ロボットに付けられた名前が事件の重要なカギだ。」と・・・意味わかんない。

20080314-141300-10ch.mpg_001223390.jpg
取調べされるロボットペット。
この刑事さんの事は嫌いなようです。
オシッコを御見舞。
「失礼なヤツだ!!」とご立腹。

20080314-141300-10ch.mpg_001228726.jpg
ロボットの名前を突き止めようと、総掛かりで適当な名前を叫ぶ刑事さん達。
太郎だ、次郎だと色んな名前を呼ばれて、最後はロボットペットが怒りだす。
ドラマは平和だ・・・
しかし、110は本来音声認識機能は無いんですけれど・・・

※ あくまでもAIBOではありません。ロボットペットです。

20080314-141300-10ch.mpg_001663902.jpg
自分の取調べにロボットペット君を同席させろと参考人の女性。
これも意味わかんない・・・

20080314-141300-10ch.mpg_001701372.jpg
ついにロボットペット君のお名前が判明。

追記:実はこの女性、ロボットペットに自分の名前を付けていた。
    お名前は「美和」である。
    普通、自分の名前なんか付けるかなぁ??


200.jpg
名前を呼ばれて、大喜びのロボットペット君。
本来、110は名前を呼ばれても認識出来ないでしょ・・・・

※ あくまでもAIBOではなくロボットペットです。

20080314-141300-10ch.mpg_002106043.jpg
そんなこんなで、女性の疑いも晴れて、骨折で入院中の息子さんに
ロボットペット君をプレゼントして一件落着。

20080314-141300-10ch.mpg_002295544.jpg
ベットから落とさないようにね。
こんどはロボットペットが入院だよ。

20080314-141300-10ch.mpg_002377356.jpg
なるほど。「フィクションで実在しません。」ですか・・・
ロボットペットもですね。


nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。